■プロフィール

神夢月

Author:神夢月
ネチョ分なし、おむつ分濃いめ。多分おむつ系コミュから来た人でないと受け付けない内容かも

携帯向けに改装しました。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
オリジナルキャラクターの設定(仮)
ロールプレイで使うためにキャラクターの設定を書き留めておく。
babylook portalのテンプレートを使用

※この記事は後から書き換えられることが多いです


-双子のプロフィール-

名前: 霊峰山 礼武 (れいほうさん らいむ)
性別: 男
年齢: 8歳
身長: 130cm
体重: 29kg
容姿: 黒髪 巫女っぽい服装
 なんとか機で作ってみた
性格:
 見習い除霊士1級 生まれつき霊力が高い。
 基本的な除霊術の他、神術を扱える。
 高い才能に恵まれているが、修行は怠らない。
 やたら物事に対して熱くなる部分がある。
 
 多分夜尿症。おむつの着用を勧められているが、本人は拒否している。

・礼武について一言
礼智「僕の兄貴だね。無鉄砲なのが難だけど、それに救われることも多いよ」
幽磨「賎民その1」
狗狸「よくある熱血主人公のタイプですね」


名前: 霊峰山 礼智 (れいほうさん らいち)
性別: 男
年齢: 8歳
身長: 130cm
体重: 29kg
容姿: 黒髪 巫女っぽい服装
 なんとか機で作ってみた
性格:
 見習い除霊士3級 霊力は普通の人の延長線上。
 除霊術の他に結界術を扱うことができ、
 結界術を行使するために樫の木の杖を持ち歩いている
 礼武や幽磨のせいで結構苦労している。実は毒舌
 小動物が好き。野良犬・猫の他に、害獣の鼠まで世話してるとか

 夜尿症ではないが、たまにしてしまう。

・礼智について一言
礼武「俺の弟だ。俺達の中じゃ最も人間臭い奴さ…いい意味でも悪い意味でも」
幽磨「賎民その2」
狗狸「礼儀正しいいい子ですよ。彼ら兄弟は二人そろってこそ輝く気がします」



-双子のプロフィールについて-

礼智「双子なんだから、兄貴と同じ体型でしょ(↑)。
   書く必要ないじゃん」
礼武「双子だから同じ…ってそういうものなのか?」
礼智「少なくともフィクションにおいてはね」
礼武「確かに…一卵性の双子キャラって、見分け付かねー奴らばっかだし
   …ん、待てよ」

礼武「俺が礼智に変装して、あんな事やこんな事をすれば、
   そのしっぺ返しは礼智に行くんじゃね?」
礼智「逆パターンも有り得るという事を忘れないでね☆」
礼武「わ、悪かったよ…」



-双子が後に出会う人たち-

名前: 万治 幽磨(まんじ ゆうま)
性別: 男
年齢: 7歳
身長: 121cm
体重: 20kg
容姿: 薄い青髪 貴族っぽい服装 細身
 なんとか機で作ってみた 除霊士ver
性格:
 有名な貴族の生まれ。他人を見下す傾向にある。

 過去のある事件により、閉所恐怖症に。
 トイレに入りたがらず、排泄は全ておむつに済ませている。
 尿意は一応コントロール可能。
 入浴中、湯船で催してから排水口の前に着くまでは持つ程度。

・幽磨について一言
礼武「いちいち尺に触る温室育ちの坊ちゃんだ」
礼智「一緒に旅することになったんだし、仲良くしたいなぁ」
狗狸「幽磨様をお守りすることが、私の使命であり人生です」



名前: 狗狸(いぬり)
性別: 男
年齢: 不詳
身長: 182cm
体重: 68kg
容姿: 金髪ロンゲの優男
性格:
 幽磨の付き人。
 幽磨の欲しがるものは全て買い与えるなど、かなり甘い
 
 本名ではないらしい。


・狗狸について一言
礼武「悪い奴じゃないが、どうも気に入らない」
幽磨「余の忠実な下僕だ。羨ましいだろう?」
礼武「甘やかされて育ったガキが何を言う」
礼智「兄貴、他人へのコメントに反応しない!
   幽磨くん、順番抜かさない!」

礼智「…コホン、素直に羨ましいと思うよ」




-ロールプレイに参加することになった彼ら-

幽磨「余に賎民どものたむろう部屋に入れと言うのか?」
狗狸「まあまあ、折角の交流の機会ですし…」

礼武「なーにお姫様抱っこされたまま格好付けてんだよ」
幽磨「羨ましいのか?
   だろうな、お前にはこんな事をしてくれる部下はいない。
   最も、余に頭を下げれば狗狸を貸してやってもいいんだか?」
礼武「このやろっ…!」
礼智「はぁ…、何で仲良く出来ないのさ…」



一人称・二人称簡易表


↓:呼ぶ側
→:呼ばれる側
  | 礼武 | 礼智 | 幽磨 | 狗狸 |
――+――――+――――+――――+――――+
礼武|  俺  | 礼智 | 幽磨 |狗(いぬ)|
――+――――+――――+――――+――――+
礼智| 兄貴 |  僕  |幽磨くん|狗狸さん|
――+――――+――――+――――+――――+
幽磨| 礼武 | 礼智 |  余  | 狗狸 |
――+――――+――――+――――+――――+
狗狸| 礼武君 | 礼智君 | 幽磨様 |  私  |
――+――――+――――+――――+――――+
スポンサーサイト
オリジナル小説 | 23:52:36 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
おお~
いつの間になんとか機でのイラストが…!
イメージが湧きやすくなってさらに萌えますね。
2009-03-22 日 21:40:28 | URL | 那梨 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。